リンパメディカルセラピー

リンパとは

リンパマッサージとは、リンパの流れる方向に向かって手足の先端から心臓に向かって 体の8つの主なリンパ節に、ジェルを用いて マッサージする(流す)ことで、刺激を与え、リンパや血液の流れを良くして老廃物を排泄する 手法がリンパマッサージです。

 

リンパマッサージは20世紀初期にヨーロッパの医療テクニックとして生まれました。

その効果は、身体機能や美容効果を高めるマッサージ療法として医療機関や 美容業界などで、 幅広く認められています。

 

リンパマッサージの効果

健康: <・免疫機能の向上・疲労回復・コリの解消 >

免疫力を高め、病気になりにくい身体を作り、代謝を良くすることで組織の活動を 活性化されます。

筋肉の緊張を和らげ、鎮痛、鎮静を図ります。また自律神経やホルモン等 身体機能のバランスを 整えて疲労回復を促します。

 

美容<・美肌効果・スリミング効果・バスト&ヒップアップ効果 >

水分や老廃物の停滞を改善し、むくみや肌のくすみの解消へと導きます。

代謝促進させ、肌の再生力を高めます。同時に脂肪燃焼やアンチエージング効果にも つながります。

 

癒し: <ストレス解消 >

肌を触れることにより、副交感神経を刺激し脳をリラックスさせ神経を鎮静させます。

緊張を解きほぐすことでストレスの開放を高めます。

 

 

以上のことからリンパマッサージをすることで期待される効果として、

肩こり、冷え性、便秘、頭痛、生理痛、生理不順、慢性疲労、セルライト、不眠症、下半身のむくみ、ダイエット、バストアップ、ヒップアップ、ウエストのくびれ等々の効果を体験することができます。 

 

 

リンパケア(リンパマッサージ)は

リンパ専用オイルとジェルを使用します

 

専用オイルとジェルを使うことでリンパマッサージの効果を高めます。  

 

その効果として 

①皮膚を必要以上にこすったり、摩擦などの刺激から肌を守り心地良い肌触りをもたらします。

 

②専用オイルは、血行を良くし代謝を促進させ、保湿&柔軟効果により潤いのある肌に導きます。

 

③ジェルに含まれる保湿成分の効果で肌の潤いを保つことができます。

 

④その他に含まれる成分、植物エキスやビタミンEが、肌を引き締め脂肪燃焼効果もアップさせます。

 

 

 【成分】

オイル:スクアランオイルorホホバオイル

=皮脂に近い成分で肌の弱い方にも安心して使用できるオイルです。

負担なく浸透し、皮脂と自然と同化お肌に潤いを与えます。

角解作用で古い角質を穏やかに落としてくれる働きがあります。

皮膚細胞に酸素を送り込み、代謝を活性化、また殺菌作用があるためニキビ肌にも安心して使用できます。

 

ジェル:ビタミンE、カフェイン=血行促進アップ

植物エキス=脂肪分解促進効果

アマチャエキス・カフェイン=脂肪分解、水分の代謝促進

カテキン=引き締め効果

マロニエエキス=セルライトの除去効果

その他の保湿成分

ヒアルロン酸、コラーゲン、ヒマシオイル、キャロットエキス